アンナチュラル ソア橋の小説の内容は?小池ら3人のその後はどうなった? 7話あらすじ&感想

2018年2月23日(金)にドラマ「アンナチュラル」の7話が放送されました!

放送前から豪華キャストと「逃げ恥」の脚本家が手掛けるということで

話題になっていたドラマですが、第6話が好評価だったこともあり7話も期待でした。

【ドラマの概要】

unnatural・・・不自然な、異常な

こういった「アンナチュラル」な亡くなった人々の原因を特定する機関「UDIラボ」

UDIラボの法医学解剖医である三澄ミコト(石原さとみ)は、原因究明をアンナチュラルなままでは終わらせないがポリシー。

隠された謎を解き明かしていき、命と向き合う、ミステリードラマ!

アンナチュラルの第7話、今回も内容が深く息をのむ展開でしたね。

学校をテーマにしている今回、生きる意味について考えさせられた人も

多いのではないでしょうか。

この記事では、気になっている人も多いであろう、

「アンナチュラル」7話で登場した「ソア橋」という小説と高校生、小池ら3人のその後について紹介していきたいと思います!

7話で、ミコト(石原さとみ)がS(エス)という高校生から死因はなにかという問題を出され、死因の解明をします。

そのビデオで、殺人事件の犯人が読んでいる小説がありました。

その小説が「ソア橋」というものみたいですが、一体どんな内容なのでしょうか?

調べてみました!

スポンサーリンク

アンナチュラルに登場した「ソア橋」ってどんな小説なの?内容は?

ドラマ、アンナチュラル7話に登場した物語のキーになる小説「ソア橋」

いったいどんな小説なのでしょうか?詳細を調べてみました。

ソア橋とは

ソア橋」(ソアばし、The Problem of Thor Bridge)は、イギリスの小説家、アーサー・コナン・ドイルによる短編小説。シャーロック・ホームズシリーズの一つで、56ある短編小説のうち46番目に発表された作品である。イギリスの『ストランド・マガジン』1922年2・3月号、アメリカの『ハースツ・インターナショナル』1922年2・3月号に発表。1927年発行の第5短編集『シャーロック・ホームズの事件簿』(The Case-Book of Sherlock Holmes) に収録された

出典 weblio辞書

あの有名な、シャーロック・ホームズシリーズの小説みたいですね!

このソア橋のトリックがアンナチュラル7話でも使われました。

ちなみにこの「ソア橋」ですが、こちら

から読めるようです!気になった方は是非。

ソア橋のトリックっていったい?

今回のアンナチュラルでは、小池たちからいじめられてていた横山がいかにも殺されたようにみせかけて自殺しました。

そうみせかけたトリックというのが3本のナイフを紙粘土に固定して床に置き、

自分から突き刺さるというものですが

そのナイフは紐で縛られ、片側に重しのブロックがつけられていて

その重みでナイフを外の排水溝に落とし隠す、いかにも他人からやられたという風に

見せるものでした。

このトリックにはネタがあり、それが「ソア橋」の

殺人に見せかけて命を絶ち、その罪を因縁の相手にきせるものである。

嘘の手紙で呼び出されたように偽装し、二つの銃のうちひとつを衣装棚に隠し、

そしてソア橋で彼女が逃げ去った後に、

仕掛けた銃で自らの頭を撃ちいかにも打たれた風をを演じるというものである。

気になった方は是非ソア橋を読んでみてください!

小池ら3人のその後はどうなった?

横山をいじめていたことがバレ、窮地に絶たされた小池(小野寺晃良)ら3人。

いったいこの3人はその後どうなったのでしょうか?

予想してみました!

アンナチュラル 7話キャストの高校生役はだれ? 期待の若手の俳優、女優が多数!

おそらく、7話の中でミコト(石原さとみ)も言っていたのですが、

「転校して、名前も変えて事件のことは忘れて生きていく」

これに尽きる気がします。

実際に日本で起きた同じような事件でも名前を変え、どこか別の場所で

なかったことにして別の人生を悠々と歩んでいると思うので。

おそらくあの3人も転校し、どこか別の学校で、

なかったことにして普通に生きるのでしょう。

高校を卒業して、働き、そして大人になれば何食わぬ顔で結婚もして

親になるのでしょう。都合の悪いことは忘れて。

アンナチュラル 7話感想とまとめ

こういった今の日本の真実をストレートに取り上げるドラマ「アンナチュラル」

7話はこういった身近な問題について非常に考えさせられるものだと感じました。

最後に中堂さんが白井に言った

「死んだやつは答えてくれない。この先も許されるように生きろ。」

というセリフに本当に感動しました。

全国の悩んでいる高校生に届けば良いなと心から思います。

アンナチュラル8話も注目です。

【関連記事】

アンナチュラル 主題歌、原作、キャスト、あらすじは?【2018年冬ドラマ】

アンナチュラル 窪田正孝(久部)の正体が判明!? 2話あらすじ&感想

アンナチュラル 井浦新(中堂)の罪と闇が明らかに!? 5話あらすじ&視聴率

アンナチュラル 7話キャストの高校生役はだれ? 期待の若手の俳優、女優が多数!

このドラマの主題歌、米津さんのLemonも最高ですね!

詳細は以下の記事で!

米津玄師「Lemon」が2月12日よりフル配信!ダウンロード出来るサイトは?

アンナチュラル 詳細 2018年冬ドラマ

「unnatural」の意味・・・不自然な、異常な

・放送時間:TBS 金曜22:00~

・放送日:2018年1月12日

・主演:石原さとみ

・主題歌:米津玄師「Lemon」

・ドラマの原作:なし。オリジナルストーリー

・企画制作:TBS系

・脚本:野木亜紀子

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. […] アンナチュラル ソア橋の小説の内容は?小池ら3人のその後はどうなった… […]

  2. […] アンナチュラル ソア橋の小説の内容は?小池ら3人のその後はどうなった… […]

  3. IDM Cracked より:

    Hey there, You have done a fantastic job. I’ll certainly digg it and personally suggest to my friends.

    I’m confident they’ll be benefited from this website. http://spheresofa.net/bbs/yybbs.php

  4. […] アンナチュラル ソア橋の小説の内容は?小池ら3人のその後はどうなった… […]