紀州のドンファン(野崎幸助)の嫁でモデルのさっちゃんは札幌の美容師だった?

紀州のドンファンの愛称で呼ばれていた金融・不動産関係の会社を経営する

実業家、野崎幸助さんが亡くなったというニュースが報道されました。

野崎幸助さんは2018年2月に現在の嫁である

55歳年下のファッションモデル・Sさん(22歳)と結婚されています。

この記事では、紀州のドンファンこと野崎幸助さんの嫁について

色々調べたので紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

野崎幸助さんの結婚した嫁の正体は?

2018年2月に野崎幸助さんは現在の嫁である55歳年下の

ファッションモデル・Sさん(22歳)と結婚しました。

顔にモザイクがかかっていて顔画像まではわかりませんが、

関係者によればファッションモデルをしているだけあって長身スレンダーで

とてもスタイルが良く、相当の美人だそうですよ。

名前について、ニュースではモデルのSさんと報じられていましたが

「さっちゃん」というらしいです。野崎さんからはそう呼ばれていたらしいので

Sさんの本名は「さやか」「さち」「さえ」とかですかね?

※2018/6/7追記

さっちゃんの本名ですが、須藤早貴(すどう さき)さん

というようです。詳細は以下の記事で詳しく書いてます。

【関連記事】

須藤早貴のTwitterやFacebookは?インスタの私生活画像が海外セレブ!

野崎幸助さんいわく、さっちゃんは海外でも活躍しているモデルだそうで

忙しく世界を飛び回っているとのこと。

2人が出会ったのも羽田空港だったらしいので信ぴょう性はありますね。

野崎さんが空港で転んだ時に助けてくれたのさっちゃんだったらしいです。

そこからデートに誘い、京都の清水寺でプロポーズをしたんだとか。

さっちゃん(嫁)は札幌で働く美容師だった?

野崎幸助さんの嫁、さっちゃんは北海道の札幌市出身。

札幌の高級住宅街である、円山に実家があるそうですよ。

実家の両親のお話いわく、さっちゃんは高校卒業後、

美容師になるため札幌の美容専門学校に通っていたそう。

札幌の美容専門学校と言えば、

・RIBI

・北海道美容専門学校

・ベルエポック美容専門学校

・ビューティーアート

の4つしかありません。

ですので、同級生はさっちゃんの正体について詳しく知っているのでは

ないでしょうか。

そう思いツイッターなども見てみたのですが、さっちゃんに繋がる情報は

一切ありませんでした。

もしかしたら、モデルの活動に集中するために

早いうちから退学していた可能性もあります。

もしくは、学校を卒業し美容師としても働いていたが

野崎幸助さんと一緒に暮らすため仕事を辞めて結婚したのでしょうか。

通常、美容専門学校は2年制がほとんどでさっちゃんが現在22歳ですので

学校を卒業して20歳。美容室で働いて結婚のために退職・・という

流れも十分に考えられます。

おそらく、今後何か情報が出てくると思いますので

その際は追記していきたいと思います。

※2018/6/7追記

進展があり、ベルエポック美容専門学校の美容師科

を卒業した可能性が高いとの情報がありました。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は紀州のドンファンこと野崎幸助さんや、

結婚した妻(嫁)でモデルのさっちゃんについて紹介しました。

ここまでご覧になっていただき、ありがとうございました!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連コンテンツ

コメント