モンテ・クリスト伯 主題歌の英語詞はディーンフジオカの新曲「Echo」(エコー)

2018年4月19日(木)夜22時よりスタートする新ドラマ『モンテ・クリスト伯―華麗なる復讐―』

ディーンフジオカさんを主演に、「巌窟(がんくつ)王」の邦題で知られる、アレクサンドル・デュマの小説「モンテ・クリスト伯―華麗なる復讐―」が初の実写化!

海外でも人気のシリーズの小説が実写化と豪華キャストいうことでも話題になっています。

【ドラマ概要】

アレクサンドル・デュマの小説をドラマ化!

冤罪で15年服役し、人生を狂わされた男の復讐劇を描くドラマです。

思わぬ形で巨額のお金を手にし、表と裏の顔を使い分ける主人公が3人の男を追いつめていく

悲しくもあり見ていて痛快なヒューマンドラマになりそう。

ディーン・フジオカさんはドラマ初主演です。

このドラマの主題歌が・・・

DEAN FUJIOKAの「Echo」

に決定しました!!

この記事では、『モンテ・クリスト伯―華麗なる復讐―』主題歌の

DEAN FUJIOKAの「Echo」に関係する情報を書いていきたいと思います。

スポンサーリンク

モンテ・クリスト伯 主題歌 詳細情報

ドラマ、モンテ・クリスト伯―華麗なる復讐―の主題歌はディーンフジオカさんが担当することに決定しました。

俳優、ディーンフジオカとしてこのドラマの主演をしながら

アーティスト名義DEAN FUJIOKAとして主題歌である新曲「Echo」を歌う。

ファンの方にはたまらないのではないでしょうか!

ちなみに、ディーンフジオカさんが音楽活動をしていることを知っている方は

少ないのでは?(かくいう私も知りませんでした)

そこで、「ディーンフジオカ 歌」というキーワードで調べたところ・・・

「下手」や「ださい」といった検索結果が出てきました。

インターネット上ではこういった声が多数上がっている。

それではここで、このドラマの主題歌である「Echo」の音源が入っている

ドラマの予告動画を見ていきましょう。

インターネット上で騒がれているので検証の意味を込めて聴いてみたのですが、

そんなに言うほど下手ではない気がします!個人的に。

ディーンフジオカさんはかなりのイケメンなので歌にも高いハードルが

あるためにギャップが強いのかもしれませんね。

そして、こちらの「Echo」ですが、イギリス、ロンドンを中心に人気になっている

Waveというスタイルをモチーフにしているそう。

日本の曲ではあまりない斬新なものになっているようです。

さて、皆さんも気になるであろうDEAN FUJIOKA/「Echo」

の発売日ですが・・・

こちらはまだ未定です。

公式に発表があり次第追記します。おそらく5月くらいと予想。

予約特典や初回限定盤にDVDが付属したりなどリリース情報が

まだあまり出ていないのでこれからの続報を待ちましょう!

まとめ

いかがでしたでしょうか。

ドラマ「モンテ・クリスト伯―華麗なる復讐―」の放送が楽しみですね!

ロケのほうも既にはじまっているようです。

主題歌である「Echo」について、ディーンフジオカさんは

自分の楽曲の中で過去最もスロウなBPMに乗せることで、一音一音が重く響くよう表現しています。ピアノ弾き語りも含め、自分にとって新しい試みが詰まったこの曲をぜひ聴いてください

出典:ORICON

このように語っています。

フルバージョンが聞けるのが今からとても楽しみですね!

ドラマ「モンテ・クリスト伯―華麗なる復讐―」は4月19日(木)22時から第1話が放送!

モンテ・クリスト伯 詳細 2018年春ドラマ

放送時間:フジテレビ 22:00~

キャスト:ディーン・フジオカ、山本美月、大倉忠義(関ジャニ∞)、新井浩文、高橋克典 etc・・

放送日:4月19日

原作:アレクサンドル・デュマ/モンテ・クリスト伯―華麗なる復讐―

脚本:黒岩勉 主な作品に「僕のヤバイ妻」「ようこそ、わが家へ」「ストロベリーナイト」など。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連コンテンツ