ドラマ「未解決の女 警視庁文書捜査官」キャストやあらすじ、原作や主題歌は?

2018年4月19日(木)に放送がスタートする波瑠さんの主演ドラマ

「未解決の女 警視庁文書捜査官」が2018年春ドラマとして放送されることが決定しました!

熱血×頭脳の正反対のバディの刑事ミステリーということで話題になっています。

4月19日(木)に第1話が放送予定

この記事では、気になっているであろうドラマ「未解決の女 警視庁文書捜査官」の主題歌、あらすじ、キャスト、原作その他について紹介していきたいと思います!

スポンサーリンク

ドラマ「未解決の女 警視庁文書捜査官」詳細

【ドラマ概要】

事件の文書解読を行う、警視庁捜査一課「特命捜査対策室」を舞台として、

強行犯係から異動してきた、正義感の強い刑事である矢代朋(波瑠)と

頭脳派刑事・鳴海理沙(鈴木京香)らの「特命捜査対策室」が難事件を解決していく。

放送時間:テレビ朝日 21:00~

キャスト:波瑠、鈴木京香etc・・

放送日:4月19日

原作:麻見和史「警視庁文書捜査官」

脚本:大森美香 主な作品に「不機嫌なジーン」「カイジ 人生逆転ゲーム」など

ドラマ「未解決の女 警視庁文書捜査官」キャスト紹介

・矢代 朋(やしろとも)(28)役・・・波瑠

・鳴海 理沙(なるみりさ)(48)役・・・鈴木 京香

・古賀 清成(こがきよなり)(50)役・・・沢村 一樹

・岡部 守(おかべまもる)(32)役・・・工藤 阿須加

・財津 喜延(ざいつよしのぶ)(58)役・・・高田 純次

・川奈部 孝史(かわなべたかし)(55)役・・・光石 研

・草加 慎司(くさか しんじ)(53)役・・・遠藤 憲一

※年齢はドラマ内の年齢です。

ドラマ「未解決の女 警視庁文書捜査官」あらすじ

無鉄砲な熱血捜査で負傷し、昏睡状態から目覚めた警視庁捜査一課強行犯係の刑事・矢代朋(波瑠)は復帰早々、異動を命じられる。異動先は薄暗い地下にある窓際部署――「特命捜査対策室」第6係。未解決事件の文書捜査を担当する「文書解読係」だった! 朋は戸惑いながらも、文書解読のエキスパートと呼ばれる不愛想な先輩刑事・鳴海理沙(鈴木京香)らとともに、新部署で働き始めることに。だが、その業務内容の実態は、単なる捜査資料の“倉庫番”にすぎず…。

出典:公式HP

捜査で負傷した主人公の矢代朋(波瑠)が未解決事件の文書捜査を担当する「文書解読係」

へ移動。だが、その部署は単なる倉庫番であった・・・

そんな中、強行犯係の刑事たちがつい先日起こった連続変死事件の被害者である

女性2人の遺書を持ち込む。

ここから未解決事件解決へ「特命捜査対策室」第6係の物語がはじまる!

ドラマ「未解決の女 警視庁文書捜査官」主題歌は?

現在のところドラマ「ヘッドハンター」の主題歌はまだ未定です。

主題歌については、公式に発表があり次第、追記します。

ドラマ「未解決の女 警視庁文書捜査官」原作は?

ドラマ「未解決の女」の原作ですが、

麻見和史さんの「警視庁文書捜査官」という本が原作になっています。

出典:amazon

原作がどのようにドラマで表現されるのでしょうか。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

こちらが予告動画になります。

公式ツイッター曰く、もうドラマもクランクインしているそうです!

そして、ドラマの予告映像も解禁されました!

パターンが2つあって面白いですね。


こちらがAパターンになります。


そして、こちらがBパターン。

みなさんはどちらがお好みでしょうか?

ドラマ「未解決の女 警視庁文書捜査官」は

2018年4月19日(木)21時00分から第1話が放送!!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連コンテンツ

コメント

  1. […] ドラマ「未解決の女 警視庁文書捜査官」キャストやあらすじ、原作や主題… […]