海月姫 まややの前髪の秘密が遂に判明!月海と蔵之助がキス! 5話ネタバレ感想

2018年2月12日(月)にドラマ「海月姫」の5話が放送されました!

放送前から「東村アキコ/海月姫」の原作ファンや、

芳根京子さん、瀬戸康史さん、内田理央さんなど豪華キャストということで

話題になっていたドラマですが、前回の放送が面白いと評判だったこともあり5話も期待でした。

「海月姫」2018年月9新ドラマ! キャスト、あらすじは?

月9ドラマ【海月姫】オープニング曲は?カフェラテ噴水公園の情報まとめ!

海月姫 まやや(内田理央)の顔が遂に明らかに! 長い前髪の理由とは? 5話あらすじ

【ドラマの概要】

クラゲオタクの主人公、倉下月海(くらしたつきみ)は地味でメガネ、冴えない風貌のオタク。

男禁制のアパートで「尼〜ず」というオタクの友人たちとゆるい日常を過ごしていた。

だがふとしたきっかけで、女装好きの超美少年、鯉淵蔵之介(こいぶちくらのすけ)に出会う。

そこに蔵之介の実の兄である政治秘書の鯉淵修(こいぶちしゅう)を交えた三角関係に!?

月海だけではなく、「尼〜ず」のオタクたちの日常も変わっていく。面白いけどラブ要素あり。コミカル系ラブコメ。

そして第5話では、長い前髪に隠されていたまやや(内田理央)の前髪の秘密が遂に明らかに!

スポンサーリンク

まややの前髪に隠された秘密とは?

ドラマ「海月姫」の中でもコミカルな言動で一際目立つ存在である、

内田理央演じる尼ーずの「まやや」

まややと言えば顔の半分はある長い前髪で顔を隠しているのだが、今日放送された第5話で

遂にその理由があきらかになりました!

まややの前髪が長い理由! 学生時代のトラウマ

まややの前髪が長い理由、それは、まややの学生時代にさかのぼる・・・

まややはその鋭い目つきのせいで、小中高と「殺し屋」

というあだ名で呼ばれていたそう。

まややはその目がコンプレックスで高校生のころに前髪で目を隠すようになった。

すると今度は、長い前髪と長身スレンダー体型から「竹ぼうき」

というあだ名になったそうです。

その暗い学生時代のトラウマを思い出し、まややは自分の殻に閉じこもってしまう。

まややの強い決意と覚悟

だがそこに、月海と蔵之助と千絵子が現れる。

蔵之助が「昨日気づいたけどまややは美しい女だって!」と呼びかけるも

顔をあげようとしないまやや。

月海、千絵子が「私はクラゲ(月海)で私はハム(千絵子)」

「ばんばさんはアフロでジジ様は幽霊よ!」

とまややと同じ悲しい過去を明かす。

尼ーずの言葉に心打たれたまややは三国志のガチャポン100個で手を打つのであった・・・

まやや様は美しい

いよいよ、ショーが開幕した。

まややは尼ーずのみんなに背中を押され

「いざゆかん。赤壁の戦いへ!」

と不安と決意を心に秘めながらランウェイへ。

どうなることかとおもったが、まややは美しく、凛々しく。

立派にモデルとして立ち振る舞っていた。

月海と蔵之助がキス!?

蔵之助も合流し、無事にショーを大成功させた蔵之助&尼ーず!

そんな中、誰もいなくなった尼水館で蔵之助と月海は2人きりに。

「月海だけは俺のこと信じてまっててくれてたって」

蔵之助がそう切り出すと、月海は「本当は不安でした」と本音を明かす。

その瞬間、蔵之助が月海の唇にキス。

その様子を陰から見つめる修(工藤)は・・・

海月姫、6話は2018年2月19日、夜9時より放送!!

以下、ドラマ詳細です。

海月姫 詳細 2018年月9新ドラマ

・放送時間:フジテレビ 月曜21:00~21:54

・放送日:2018年1月15日に決定!

・主演:芳根京子

・主題歌:Beverly / A New Day

・ドラマの原作:東村アキコ/海月姫

・企画制作:フジテレビ系

・脚本:徳永友一

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする