辻本拳也は元リクルート社員!日本拳法の道場や大学についても調査!

AbemaTVの大人気企画である格闘代理戦争2ndシーズン。

7月14日にいよいよ決勝戦を迎えます!

決勝戦は山本KIDさんが推薦した辻本拳也選手と

秋山成勲さん推薦のユン・チャンミン選手の試合になりました。

葛西選手を1R速攻でKOした辻本拳也選手。

このKO劇から最強は辻本と一気に優勝候補に上り詰めました。

この記事では、そんな辻本拳也選手の経歴について

色々調べたので紹介していきたいと思います!

スポンサーリンク

辻本拳也 プロフィール

名前: 辻本拳也(つじもと けんや)

年齢:24歳

身長:175cm

体重:73.5kg

出身:大阪府

格闘技経験:少林寺拳法12年、日本拳法4年、地下格闘技2年

格闘代理戦争2ndシーズン、山本KID推薦の辻本拳也選手。

山本KIDさんが行ったトライアウトに参加し見事推薦選手として選ばれました。

辻本拳也選手は少林寺拳法、日本拳法の歴が長く打撃(特に蹴り)

を得意とするサウスポーです。

ニックネームは「戦う森三中」

そんな辻本拳也選手、気になって調べてみると

意外な経歴が判明したので紹介します!

辻本拳也はリクルートで働いていた?

辻本拳也選手は仕事を辞めて、

山本KIDさんが行ったトライアウトに参加しました。

その覚悟が評価されたこともあり今回推薦選手に選ばれています。

どんな仕事をしていたのか気になったので調査してみたところ、

なんとあの大手企業「リクルート」だったことが判明しました!

本人の公式ツイッターに記載されていました。

リクルートと言えば人材業界の中で圧倒的ナンバーワンの企業です。

強いだけでなくこんなエリートだったとは、 辻本拳也選手に脱帽です。

辻本拳也の日本拳法の道場や大学はどこ?

少林寺拳法12年、日本拳法4年、地下格闘技2年という

格闘技経験を持つ辻本拳也選手。

実家が少林寺の道場をやっていて昔から少林寺がすぐ隣にある生活だったそう。

そして、日本拳法の道場はどこに通っていたのか気になったので

調べてみたのですが、情報は見つかりませんでした。

辻本拳也選手は大学を卒業していて、

なんと関西にある高津高校から同志社大学へ進学、卒業したそうです。

本当に頭がいいんですね!

おそらく同志社大学でもモテモテの人生を送ったことでしょう!

辻本拳也のその後

辻本拳也選手ですが、格闘代理戦争の決勝で

ユンチャンミン選手に敗れた後、音信不通になったそうです。

ツイッターも更新されないので辻本拳也選手のその後が

みなさん気になっていたことでしょう。

事実、インターネットで辻本拳也と調べると

「辻本拳也 その後」というキーワードが出てきました。

辻本拳也選手のその後ですが、

格闘代理戦争が終わってすぐは敗戦の悔しさもあり

何も考えられなかったそうですが、8月から海外で修行を積んでいるとのこと。

なので海外修行の旅に出ていると言ったところでしょうか。

辻本拳也選手の打撃は本当に魅力的なので

プロの舞台で見る日が来ることを望んでいます!

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は、格闘代理戦争2ndシーズン

山本KID推薦の辻本拳也選手について紹介しました!

【関連記事】

【格闘代理戦争3rd】aiの正体はレスリングの清水愛選手?経歴は?

【格闘代理戦争3rd】Garuchan(ガルちゃん)の正体は?モデル活動やインスタも紹介

ここまでご覧になっていただきありがとうございました!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. […] 辻本拳也は元リクルート社員!日本拳法の道場や大学についても調査! […]

  2. […] 辻本拳也は元リクルート社員!日本拳法の道場や大学についても調査! […]