【おっさんずラブ6話】あらすじネタバレ!石原さとみ2世の安倍乙が登場!

2018年4月21日(土)に放送がスタートする田中圭さんの主演ドラマ

「おっさんずラブ」が2018年春ドラマとして放送されることが決定しました!

この春、一番ピュアなおじさん同士の恋愛ドラマということで話題になっています。

そして、2018年5月26日(土)にドラマ「おっさんずラブ」の6話が放送されました!

この記事では、ドラマ「おっさんずラブ」6話のあらすじや、6話のゲストとして登場する

劇団4ドル50セントの安倍乙さんについて紹介していきたいと思います。

おっさんずラブってどんなドラマ?

【ドラマの概要】

モテない30代の男を巡り、男たちが恋愛の戦いの火ぶたを切る!?

主人公の春田(独身33歳)が、会社の上司とルームメイトの後輩から突然の告白!

男2人に告白された春田を巡るピュアなラブストーリー。

放送時間:テレビ朝日 23:15~

キャスト:田中圭、吉田鋼太郎、林遣都、内田理央、大塚寧々、眞島秀和、金子大地、伊藤修子etc・・

放送日:4月21日

原作:なし。オリジナルストーリー

脚本:徳尾浩司

モテない33歳独身男、春田が急に男2人から求愛されて・・・

というあまりない斬新なラブコメディになってます。

スポンサーリンク

おっさんずラブ 6話 あらすじ

春田の「俺と牧は…付き合ってます」というカミングアウトで

衝撃が走る「天空不動産」第二営業所だった。

だが、牧は「ちょっと僕には意味が分からないです」と

営業所を飛び出していってしまう。

困惑する春田と「天空不動産」第二営業所のメンバー。

結果的に春田が牧に告白して玉砕したというなんともよくわからない

空気になってしまう。

一方で、自分がフラれた理由が「男」という性別の問題ではないと

わかるやいなや、黒澤部長が元妻とバディを組み唐突な作戦を企てるのであった。

幼なじみの春田のことを好きな気持ちに気付いたちずは

牧に春田に告白しても良いかと問いかける。

そんな中、突然牧が春田に「自分の両親に会ってほしい」と実家に

来てくれないかとお願いする。流されるがままに牧の実家へ行く春田。

実家についたはいいものの、牧が、突然倒れてしまう・・・

おっさんずラブ6話 安倍乙の役どころは?

おっさんずラブ6話にゲストとして出演する、安倍乙さん。

牧凌太(林遣都)の妹役としての出演だそうです!

春田が牧の実家に行くシーンで登場しました。

そんな安倍乙さんですが、はじめて見たという方も多いのではないでしょうか?

実は彼女、秋元康さんがプロデュースする劇団「劇団4ドル50セント」の

人気メンバーで、石原さとみさんに似ていると話題になっています。

個人的に昔の石原さとみさんにそっくりな気がします。

同じ劇団4ドル50セントに所属する「立野沙紀」さんも非常に可愛らしいですよ!

立野沙紀のインスタ画像が可愛い!所属する劇団4ドル50セントって?

まとめ

いかがでしたでしょうか?

おっさん同士のピュアな恋愛という珍しいテーマということもあり

どんな結末を迎えるのか、ドラマの放送が楽しみですね!!!

【関連記事】

ドラマ「おっさんずラブ」ロケ地&撮影場所まとめ!目撃情報も

ドラマ「おっさんずラブ」キャストやあらすじ、主題歌、原作は?

スキマスイッチ「Revival」歌詞の意味が深い!おっさんずラブ主題歌

吉田鋼太郎が恋した同級生の正体は?名前や現在も調査!【あいつ今何してる?】

おっさんずラブの原作ネタバレ!最終回は田中圭と林遣都のキスシーン!?

おっさんずラブが映画化するってほんと?キャストや公開日はいつ?

ここまでご覧になってくれてありがとうございました!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連コンテンツ