ドラマ きみが心に棲みついた 4話あらすじ&感想 星名が吉崎にキレる!?

2018年2月6日(火)にドラマ「きみが心に棲みついた」の4話が放送されました!

放送前から吉岡里帆さん、桐谷健太さん、向井理さんなど豪華キャストということで

話題になっていたドラマですが、前回の放送が面白いと評判だったこともあり4話も期待でした。

~前回までのお話はこちら~

きみが心に棲みついた 主題歌、原作、キャスト、あらすじは?【2018年冬ドラマ】

きみが心に棲みついた 2話ネタバレ はたして星名から卒業できたのか!?

きみが心に棲みついた 3話ネタバレ&4話予告 吉岡里帆のランウェイ姿が話題沸騰!

【ドラマの概要】

吉岡里帆さん演じる「キョド子」と桐谷健太と向井理、2人の男性の間で揺れる

三角関係を繰り広げるラブストーリーを描くドラマ「きみが心に棲みついた」

そして第4話では、ランウェイの翌日に星名から優しくされ、企画が通ればデートをするという約束にウキウキの今日子から始まる。

だがもちろんそんな上手くはいかず仕事までも失いかけることに!?

果たして今日子の企画の結果は、そして今日子への好意に気づいた吉崎はどうする!?

スポンサーリンク

きみが心に棲みついた 4話 あらすじ

ランウェイを歩いた翌日、星名から優しくされ喜ぶ今日子。

企画が通れば星名がデートしてくれることを聞いてウキウキを隠しきれない。

意気揚々と仕事に没頭する今日子だったが、星名が今日子をプロジェクトから外そうとしているという噂を聞いてしまう。

慌てて星名に詰め寄るが、逆に威圧的に抑圧されてしまう。

同じころ、吉崎は元カノといるところを今日子に見られたこと、

スズキ(ムロツヨシ)との会話をきっかけに今日子への好意に気づき始める。

仕事で落ち込んでる今日子を心配し電話で、

今日子から「吉崎さんは私の一番の味方です」と言われ一層想いを自覚する吉崎。

吉崎の言葉に勇気づけられた今日子は、再度プロジェクトに取り組むのだが・・・

きみが心に棲みついた 4話 感想

吉崎が今日子への気持ちをより強く自覚したこの回。

付き合うのも時間な問題な気がします!

星名が、

「やってくれるじゃねえか、吉崎」

とかなり敵対心をむき出しにしているあたり、

星名は今日子が自分から離れていくのが怖いのではないかと。

星名の暗い過去の進展ももっと気になるところですね。

次回の放送が楽しみです!

きみが心に棲みついた 詳細 2018年冬ドラマ

・放送時間:TBS 火曜22:00~21:54 毎週火曜10時放送!

・放送日:2018年1月16日

・主演:吉岡里帆

・主題歌:E-girls「Pain, pain」

・ドラマの原作:きみが心に棲みついた/天堂きりん

・企画制作:TBS系

・脚本:吉澤智子

きみが心に棲みついた 5話は2月13日放送!!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする