【会社は学校じゃねぇんだよ】最終回は鉄平と華子が結ばれハッピーエンド?

AbemaTVの開局2周年を記念した、完全オリジナルの連続ドラマシリーズ第2弾

「会社は学校じゃねぇんだよ」が2018年春ドラマとして放送されることが決定しました!

三浦翔平を主演とした豪華キャストです。

4月21日(土)より8週にわたり放送され、物語も後半戦に突入し

もう少しで最終回というところまできています。

この記事では、みなさんも気になるであろう、

「会社は学校じゃねぇんだよ」の最終回の展開を予想していきたいと思います!

会社は学校じゃねぇんだよってどんなドラマ?

【ドラマ概要】

AbemaTVの開局2周年を記念した、完全オリジナルの連続ドラマシリーズ第2弾!

金なし、コネなし、夢だけはでかい若者が、その熱意と情熱を持って起業家として歩み出す。

信じていた仲間の裏切り、どん底まで落ちても夢のために邁進する。

起業を志す一人の若者の奮闘をリアルに描いたサクセスストーリー。

放送時間:AbemaTV 22:00~

キャスト:三浦翔平、早乙女太一、宇野実彩子(AAA)、松岡広大、松岡充、柄本時生、池田鉄洋、豊原功補、島崎遥香、森谷カンナ、浅香航大、篠原篤、糸原美波、比嘉梨乃etc・・

放送日:4月21日

主題歌:AK-69「Forever Young feat. UVERworld」

原作:なし。オリジナルストーリー。

脚本:鈴木おさむ

スポンサーリンク

会社は学校じゃねぇんだよ 最終回はどうなる?

ドラマ「会社は学校じゃねぇんだよ」

ストーリーも後半戦に突入し、もう少しで最終回になります。

筆者が個人的にですが、最終回について予想していきたいと思います。

まず、「会社は学校じゃねぇんだよ」のストーリーの軸ですが、

タイトルからもわかる通り軸となるのは「仕事」です。

ただ、仕事だけじゃないのがこのドラマで、仕事以外にも

「恋愛」や「友情」などの部分にもきちんとフォーカスされています。

「恋愛」に関しては主人公の鉄平(三浦翔平)と華子(宇野実彩子)が

結ばれるのかどうかというのが議論されていますね。

個人的に、この2人は紆余曲折あるが最終回で結ばれて、仕事と共に人生のパートナー

になっていくような気がします。

ドラマのラストで2人が並んでいるシーンとか良いのでは。

「仕事」に関してはかつての因縁ビットバレーエージェントを

業績で圧倒し、事業や業界のの第一人者的な存在に最終回ではなると予想します。

会社が上場するくらいの大きい規模になり、新卒の子たちの前で

鉄平が社長としてお話をするような展開も面白いかもしれませんね。

まとめ

いかがだったでしょうか?

今回は、ドラマ「会社は学校じゃねぇんだよ」の最終回について

紹介しました。

【関連記事】

・ドラマの詳細については以下の記事で詳しく書いています。

会社は学校じゃねぇんだよ キャスト、あらすじ、相関図、主題歌は?AbemaTVオリジナルドラマ

・ロケ地&撮影場所についてはこちら

ドラマ「会社は学校じゃねぇんだよ」ロケ地&撮影場所まとめ!

・ドラマの主題歌について

会社は学校じゃねぇんだよ 主題歌はAK-69「Forever Young feat. UVERworld」に決定

・元ネタについて

会社は学校じゃねぇんだよの元ネタとなった松村淳平って何者?2chで有名人?

ここまでご覧になってくれてありがとうございました!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連コンテンツ

コメント