いつまでも白い羽根の原作ネタバレ!衝撃の最終回は看護師ならずBADエンド?

大学受験に失敗し、なくなく滑り止めの看護学校へ?

いつまでも白い羽根が2018年春ドラマとして放送されることが決定しました!

新川優愛さんを主演に、藤岡陽子さんの小説である「いつまでも白い羽根」が初の実写化!

藤岡陽子さんの「いつまでも白い羽根」というコミックを原作として待望の実写化がされる!

ということで話題になっています。

4月7日に第1話が放送。

この記事では、気になっているであろうドラマ「いつまでも白い羽根」の原作のネタバレ

についてわかる範囲で紹介していきたいと思います。

ドラマではどうなるかわかりませんが、ネタバレを含みますのでその点ご了承願います。

いつまでも白い羽根ってどんなドラマ?

【ドラマの概要】

大学受験に失敗し、看護学校に通うことになった女の子が

本気で看護師をめざし奮闘するリアルヒューマンドラマ!

藤岡陽子さんの「いつまでも白い羽根」の実写化です。

放送時間:東海テレビ フジテレビ 23:40~

キャスト:新川優愛、伊東沙莉、加藤雅也etc・・

放送日:4月7日

原作:藤岡陽子/いつまでも白い羽根

脚本:小松江里子 主な作品に「青の時代」など

大学受験に失敗し、なくなく滑り止めの看護学校へ通うことになった

女の子が困難と壁にぶち当たりながらも看護師を目指していくストーリーです。

いつまでも白い羽根 あらすじ

大学入試に失敗し、すべりどめの看護学校に通うことになった主人公、木崎瑠美(新川優愛)。

看護師になりたいわけでもなく、むしろ、人づきあいの苦手な自分が看護師になれるわけがない。いつ辞めようか、もう一度国立大を受験しようかと迷いながらとりあえず実習に通う日々。

でも、様々な世代の個性的な仲間との出会いや、初恋、そして命に限りのある患者たちとの向き合いの中で、瑠美は新しい自分に気付き、やがて看護師を目指していくことに…。

常に正しいと思ったことを率直に言わずにいられない瑠美は、時に周囲と溝を作ってしまうことも。でも、不器用ながらも誠実に、勇気と信念を持ちながら仲間たちと向き合っていくことで、一歩ずつ成長していきます。

オトナとして、白い羽根のままで羽ばたく日は訪れるのでしょうか?

出典:公式HP

スポンサーリンク

いつまでも白い羽根 主なキャスト

新川優愛(役・・・木崎瑠美)

出典:https://nonno.hpplus.jp/model/shinkawa_yua

・木崎瑠美(きざき るみ)

大学受験に失敗し、滑り止めで仕方なく看護学校に通い始める。

最初は看護師になるつもりなどさらさらなかったが、

実習を機に心境に変化が・・・

・新川優愛(しんかわ ゆあ)

女優。モデル。

主な出演作品に「明日の約束」など。

伊藤沙莉(役・・・山田千夏)

出典:http://yorozu-do.com/shiroihane/

・山田千夏(やまだ ちなつ)

瑠美(新川)の同級生で実習で同じ班になる。

・伊藤沙莉(いとう さいり)

女優。子役の頃から演技力に定評がある。

主な出演作品に「女王の教室」など。

加藤雅也(役・・・番匠 光太郎)

出典:http://tokai-tv.com/shiroihane/

・番匠 光太郎(ばんしょう こうたろう)

瑠美の看護学校の校長。原作では最後に登場するが・・・

・加藤雅也(かとう まさや)

俳優。主な出演作品に「アンフェア」など。

酒井美紀(役・・・佐伯典子)

出典:https://saisin-news.com/sakaimiki-danna/

・佐伯典子(さえき のりこ)

瑠美と実習で同じ班になる。母親ながら看護学校に通う。

・酒井美紀(さかいみき)

女優。主な出演作品に「白線流し」など。

さとうほなみ(役・・・遠野藤香)

出典:https://entamix777.com/9588.html

・遠野藤香(とおの ふじか)

看護学生。周囲を振り回す癖がある。

ある目的を達成するため看護学校へ・・・

・さとうほなみ

ゲスの極み乙女。のドラム「ほないこか」

女優としてはさとうほなみ名義で活動。

【いつまでも白い羽根ドラマ詳細は以下の記事】

ドラマ「いつまでも白い羽根」キャストやあらすじ、主題歌、原作は?

【ロケ地&撮影場所についてはこちら】

ドラマ「いつまでも白い羽根」ロケ地&撮影場所まとめ!アクセスも

いつまでも白い羽根 ネタバレ

ドラマ「いつまでも白い羽根」の原作ですが、

藤岡陽子さんの「いつまでも白い羽根」というコミックが原作になっています。

出典:amazon

※ここから先は原作コミックのネタバレを含みますので注意!

いつまでも白い羽根ネタバレ 最終回での4人の結末

いつまでも白い羽根で、メインの看護学生として登場する

瑠美(新川)、千夏(伊藤)、佐伯(酒井)、遠野(さとうほなみ)の4人。

・大学受験に失敗し、仕方なく看護学生になった瑠美

・不器用だけど看護師になるため一生懸命な千夏

・2人の子供の母親をしながら看護師になるため努力する佐伯

・手術中の医療ミスで亡くなった妹の復讐のために看護学校に入学した遠野

この4人が原作の最終回で迎える結末ですが、

結論からネタバレすると、学校を卒業して看護師になるのは瑠美(新川)だけで、

あとの3人は学校を退学します。

・千夏の結末

千夏が実習中に担当として受け持った赤ちゃんは、心臓が悪いため入院していたが

ウイルスに感染していることに千夏は気づく。

それを看護記録に書いたら、「患者の両親が読んだら一大事になるから訂正するように」

と命令される。

人一倍患者を想う気持ちが強い千夏がそれを断ると、実習を放棄したとみなすと言われ

てしまう。

実習を放棄するということは自主退学になってしまうこと。

だが、それでも患者を支えていく看護師として患者に不利なことはせず、

正しいことを曲げたくないと思った千夏は自主退学を決意したのである。

・佐伯の結末

2人の子供を育てる母親でもある佐伯。

子供のことがあるため出席日数が足りず、担任から嫌味を言われていた。

旦那が豪邸を買えるようなお金持ちで、旦那に頼らず自立したいとの思いで目指した

看護師だったが、2年目のGW開けに旦那と離婚することになる。

離婚して引き取った子供を守るため、学校を退学し東京を離れることを決意したのである。

・遠野の結末

13才の時に妹を手術中の医療ミスで亡くし、病院側を訴えられずに両親は離婚して家庭崩壊

した暗い過去を持っている遠野。看護学校に入学した目的は妹を死なせた執刀医へ復讐する

ためだった。

遠野は、千夏が退学した際に看護記録訂正の件をしった遠野は先生に激怒しそのまま退学。

その後、月日は流れ卒業式の一か月前。

「遠野が車の事故で帰らぬ人となった」との報告が瑠美のもとへ届く。

その事故の前日に、遠野からメールが届いていた。

「白は何色にも変わる。あなたはこのまま真っ白でいなさいよ」と。

車の事故についてだが、運転手は遠野で、助手席には男性の医師が同乗していたという。

警察が心中の可能性も視野に入れて捜査している、同乗していたのが医師なのも含め

おそらく遠野は不運な事故ではなく、復讐を果たしたのだろう。

・瑠美の結末

人数が入学時の6割しか残らない看護学校で、瑠美は成績トップで卒業を果たす。

卒業式の代表挨拶で遠野に言われた

「白は何色にも変わる。あなたはこのまま真っ白でいなさいよ」

という言葉を盛り込み挨拶を締めくくります。

卒業式を終え、新たなスタートへ向かっていく場面で終わります。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

こちらが原作のネタバレになります。

原作のエピソードがそのまま描かれるのか、

それともオリジナルの結末になるのか・・・

ドラマの最終回、主人公のるみが

卒業式を終え、新たなスタートへ向かっていく場面で終わるのは変化はないと思いますが、

テレビの放送ということで遠野の事故の件はどうなるか予想できませんね。

どちらにせよ、ドラマ「いつまでも白い羽根」の放送が楽しみにしましょう!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連コンテンツ

コメント