ドラマ「インベスターZ」は名言の宝庫になる?キャストや相関図、原作は?

2018年7月から放送がスタートする清水尋也さんの主演ドラマ

「インベスターZ」が2018年夏ドラマとして放送されることが決定しました!

「ドラゴン桜」作者の三田紀房さんの人気マンガが待望のドラマ化ということで話題になっています。

7月に第1話が放送予定

この記事では、気になっているであろうドラマ「インベスターZ」のキャスト、原作、相関図その他について紹介していきたいと思います!

スポンサーリンク

ドラマ「インベスタ―Z」 番組情報

【ドラマの概要】

「ドラゴン桜」作者の三田紀房さんの人気マンガが待望のドラマ化!

主人公の高校生が学校の経営のために、投資の世界に身を投じる。

果たして株式投資で結果をだし、道塾中学高等学校と投資部を守ることはできるのか?

放送時間:テレビ東京 金曜0:52から

キャスト:清水尋也etc・・

放送日:7月放送予定

原作:三田紀房/インベスターZ(週刊モーニング)

脚本:不明

ドラマ「インベスタ―Z」は名言が多数?

インターネットで「インベスターZ」と検索すると、

関連キーワードで「インベスターZ 名言」と出てきます。

ドラマや漫画に名言はあるものですが、少し気になったので調べてみました!

名言がたくさん出てきたので、個人的に響いたものをいくつか紹介します。

・「美人の隣に座れるのは、美人に告白した男だけ」

この名言は、どんなに無理そうだなと思うことでも行動することの大切さを

示した真理を表していると思います。

行動しなければ何も変わりませんからね。

・「実態をよく調べずに一般的なイメージだけで

語られていることが世の中にはたくさんある」

人間は、周囲の環境と偏見に流されてしまいがちな生き物です。

ですので、実際に調べたりやったこともないことを

一般的なイメージだけで語ってしまうことはよくあります。

そしてこのことが、機会の損失に繋がってしまうのである。という解釈でしょうか。

・「知らないから努力する。知らないから成長しようとする」

人間、新しいことを始めるときに以前の経験や知識が

邪魔をすることってあると思います。

そして、わからないことや知らないことを勉強し知るようになる。

最初から能力が秀でている天才などは努力をしない可能性もあるということですね。

やはり成功者に共通して言える特徴は「努力家」だと思うので

努力や成長しようとする意識の大切さを表している名言なのでは?

ドラマでもこうした「名言」を聴けるのを楽しみにしましょう!

インベスターZ キャスト紹介

・清水尋也(役・・・財前孝史)

他のキャストについては

公式に発表がありしだい追記します。

インベスターZの原作は?

ドラマ「インベスターZ」の原作ですが、

三田紀房/インベスターZ(週刊モーニング)という漫画が原作になっています!

出典:amazon

ドラゴン桜の作者が書いた、投資に関する漫画ですから

投資のことも学べそうですね。

ドラマ インベスターZ 相関図

ドラマ、探偵が早すぎるの

相関図については公表され次第

掲載します。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

人気コミックの実写化ということもありドラマの放送が

楽しみですね!!!

「ドラゴン桜」のように名言の宝庫になるようなドラマになるのでしょうか。

【関連記事】

輪廻転生(ぼくのりりっくのぼうよみ)歌詞の意味が深い?インベスターZ主題歌

【インベスターZ】ロケ地&撮影場所まとめ!アクセスや目撃情報も!

【インベスターZ】1話のあらすじと感想!堀江貴文ら社長達も登場!

ここまでご覧になっていただき、ありがとうございました!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連コンテンツ

コメント