【グッドドクター1話】感想とネタバレ!湊が医者を目指した理由が泣ける

2018年7月から放送がスタートする山崎賢人さんの主演ドラマ

「グッド・ドクター」が2018年夏ドラマとして放送されることが決定しました!

この夏、山崎賢人がサヴァン症候群の医師を演じるということで話題になっています。

7月12日に第1話が放送されました。

初回、山崎賢人さんがサヴァン症候群の医師役とのことで

演技にも注目していましたがとても引き込まれました。

この記事では、気になっているであろうドラマ「グッド・ドクター」

1話の感想とネタバレについて紹介していきたいと思います!

グッドドクターってどんなドラマ?

【ドラマの概要】

幼い頃から小児外科医になることを夢見ていた主人公・新堂湊。

大人になり、夢が叶い研修医として念願の小児外科医の世界に飛び込む。

彼は自閉症スペクトラム障害というコミュニケーション能力に問題を抱える一方で、

驚異的な記憶力を発揮する「サヴァン症候群」でもあったのだ。

それゆえ周囲からの偏見や反発にさらされつつも

子供たちの命と心に寄り添いながら、一人の医者として成長していく。

放送時間:フジテレビ 22:00~

キャスト:山崎賢人etc・・

放送日:7月12日

原作:韓国の同名ドラマ「グッド・ドクター」

脚本:徳永友一、大北はるか

スポンサーリンク

グッドドクター 1話感想とネタバレ

7月12日(水)にドラマ「グッドドクター」の第1話が放送されました。

サヴァン症候群の医師という特殊な役を演じるのは、

今話題のイケメン俳優山崎賢人さん。

・こちらも注目

【夏ドラマ2018】イケメンに会えるドラマ10選!今注目したい俳優まとめ!

はじめての医師役を演じるとのことでその演技にも注目が集まっていました。

山崎賢人さんの新堂湊役に対する声を一部紹介します。

難しい役柄を演じ切る山崎賢人さんの演技力に脱帽です!

さて、グッドドクター1話についてですが、

最後のほうの子役・将輝が母親の誕生日を祝うため

「絵を湊先生に教えてもらった」というシーンは感動しました。

湊が夜に将輝の部屋に行っていたのはこのためだったのです。

ラストの夏美が湊に「なんで医者になろうと思ったの?」と尋ねるシーンで

「僕のお兄ちゃんは大人になれなかったから」と答えます。

湊の兄は不慮の事故で命を落としていたのです。

そんな思いをする子供を1人でも減らすため、

全ての子供が大人になれますようにと短冊に願いを込めていたのです。

湊の境遇と真っ直ぐでひたむきな姿に心を打たれた第1話でした。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は、ドラマ「グッドドクター」第1話の感想、ネタバレについて紹介しました。

【関連記事】

サヴァン症候群の日本人まとめ!特徴とこれをテーマにしたドラマも紹介!

【グッドドクター】ロケ地&撮影場所まとめ!山崎賢人の目撃情報も

【グッドドクター】主題歌はあるの?ギリギリまで発表されなかった理由は?

Hikari(androp)の歌詞の意味や発売日は?グッドドクター主題歌

ここまでご覧になっていただき、ありがとうございました!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. […] 【グッドドクター1話】感想とネタバレ!湊が医者を目指した理由が泣ける […]

  2. […] 【グッドドクター1話】感想とネタバレ!湊が医者を目指した理由が泣ける […]