義母と娘のブルースの原作ネタバレ!最終回の結末が感動的で泣けると話題

2018年7月から放送がスタートする綾瀬はるかさん主演のドラマ

「義母と娘のブルース」が2018年夏ドラマとして放送されることが決定しました!

桜沢鈴さんの人気コミック「義母と娘のブルース」が実写化されるということで話題になっています。

7月に第1話が放送予定

この記事では、気になっているであろうドラマ「義母と娘のブルース」の

原作漫画の内容ネタバレについて書いていきたいと思います!

義母と娘のブルースってどんなドラマ?

【ドラマの概要】

桜沢鈴さんの人気コミック「義母と娘のブルース」が実写ドラマ化!

仕事に人生を捧げてきた32歳、バリバリのキャリアウーマンの亜希子(綾瀬)

そんな亜希子(綾瀬)が8歳の娘がいる宮本(竹之内)にプロポーズされ結婚し、

慣れない育児と家事に奮闘するヒューマンドラマ。

放送時間:TBS 毎週火曜22:00~

キャスト:綾瀬はるか、竹之内豊、佐藤健etc・・

放送日:7月放送予定

原作:桜沢鈴/義母と娘のブルース(ぶんか社刊)

脚本:森下佳子

スポンサーリンク

義母と娘のブルース ネタバレ

まず、ドラマ「義母と娘のブルース」の原作ですが、

桜沢鈴さんの「義母と娘のブルース」という漫画が原作になっています。

こちらの漫画の結末、みなさん気になりますよね?

ドラマがどういった結末を迎えるかどうかはわかりませんが、

ここでは原作漫画である桜沢鈴さんの「義母と娘のブルース」のネタバレを紹介していきたいと思います。

原作を知り、違いを楽しみながらドラマを見るというのも面白いのではないでしょうか。

※ここから先のページは原作のネタバレを含みます!

義母と娘のブルース 原作最終回の結末が感動

義母と娘のブルースの最終回が感動すると、

原作を呼んだ方々の間で話題になっています。

たしかに結論、とても感動しました。

なので義母と娘のブルースがどういった結末を迎えるかについて

ネタバレしていきたいと思います。

~主な登場人物~

岩木亜希子・・・キャリアウーマンだったが家庭に入るため退職し専業主婦に。

宮本良一・・・亜希子の夫。8歳の連れ子がいる。

宮本みゆき・・・良一の連れ子。亜希子とはどこかぎこちない。

物語は主人公、32歳にして部長というキャリアウーマンの亜希子と

そのライバル会社の良一が結婚するところから始まります。

良一には前の奥さんとの連れ子・みゆき(8歳)がいて

亜希子はみゆきのことを知ろうとしますがどこかぎこちない。

仲良くしようと思い試行錯誤を繰り返しますが、今まで仕事しか

してこなかった亜希子はみゆきとの接し方がわからずお互いに困惑します。

亜希子はみゆきに対して、

  • はじめて会ったときに8歳のみゆきに名刺を渡して挨拶
  • そして自分の履歴書を渡す
  • 会話が就職面接状態

などかなり的外れなエピソードが。

なので、もちろんみゆきは亜希子に心を開こうとしません。

亜希子は一生懸命なのですが、空回りしてしまっています。

そして、亜希子と良一の夫婦の間でみゆきに隠している秘密がありました。

実は、「仮面夫婦」であることです。

お互いが愛し合っているから結婚したのではなく、

結婚したのは別の理由があったのです。

その理由とは、夫・良一は病気のため余命わずかと宣告されていたから。

前の奥さんを病気で亡くし1人でみゆきを育てていた良一だったが

自分も病気になって残りわずかな命と知り、絶望していた時に亜希子と出会いました。

亜希子も仕事だけの日々にどこか寂しさを抱えていたので

2人は娘を「託す」のと「守る」ことで利害関係が一致し、結婚しました。

そんな中、良一が病気のため亡くなってしまいます。

仮面夫婦だった2人でしたが亜希子は良一を夫として愛していた

自分に気づくことに。

たった1人の身内を亡くした娘みゆきは父親の大切さを再確認。

この出来事によって亜希子とみゆきは少しづつですが母と娘として

お互いを信頼していくようになります。

そして、月日は流れ娘のみゆきは高校生に。

亜希子もパン屋さんでパートとして働き始めます。

みゆきは亜希子の影響か、

自分に告白してきた男子に対して「善処します」「前向きに検討します」

など亜希子にそっくりに成長。

そんな中、みゆきは幼なじみといい雰囲気?になります。

一方、亜希子もパン屋さんでパートとして働き始めたのですが、

結果、自分がキャリアウーマンとして働いていた時の優秀さを発揮し

コンサルタントとしてパン屋を大反響のお店にさせ、

自らは経営コンサルタントとして独立を果たします。

再び月日は流れ、みゆきは幼なじみと結婚。

そして孫が出来ます。

亜希子は病魔に侵され、余命わずかな状態でした。

そんな時に、夫・良一が天国から迎えに来て亜希子はみゆきと孫に

見守られながら静かに息を引き取りました。

義母と娘のブルースの原作ネタバレは以上です。

4コマ漫画なのですが、最後は非常に泣けると思います。

気になった方は是非読んでみては?

義母と娘のブルースの原作漫画を無料で読める方法を紹介

ドラマ「義母と娘のブルース」の原作ですが、

桜沢鈴さんの「義母と娘のブルース」という漫画が原作になっています。

こちらの漫画の結末、みなさん気になりますよね?

あまり知られていない情報なのですが、

実はFODプレミアムの初回1ヶ月無料キャンペーンを利用すれば

桜沢鈴さんの「義母と娘のブルース」(全2巻)が

なんと「無料」で読むことが出来るのです!

[PR]

FODプレミアムはポイント制になっており、

毎月8の付く日(8日、18日、28日)に400ポイントが貰える

システムになっています。

「義母と娘のブルース」の漫画は1冊600ポイントで読めるので、

2巻を読むのには1200ポイント必要です。

毎月8の付く日(8日、18日、28日)に400ポイントが加算されるので、

1ヶ月で(400ポイント×3=1200ポイント)

つまり全2巻を無料で読めるという仕組みです。

今なら1か月無料キャンペーン中!

この「FODプレミアム」ですが、今なら1か月無料でご利用出来ます!

※この無料お試し期間はいつ終了するかわからないので注意!

もちろん、無料お試し期間の後すぐ解約することも出来るので安心。

→つまり無料期間の間に見れば料金は無料です。

登録手続きも解約手続きも、

面倒な手続きはなくすぐ終わりますので是非この機会にいかがでしょうか?

まずは無料でお試し!【FODプレミアム】

紹介している作品は、2018年8月時点の情報です。現在は配信終了している場合もありますので、詳細はFODプレミアム公式ホームページにてご確認ください。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

涙なしには見られないストーリーですので

ドラマでどのように再現されているのか期待したいと思います!

【関連記事】

アイノカタチfeat.GReeeeN(MISIA)の歌詞の意味や発売日は?

【義母と娘のブルース】ロケ地&撮影場所まとめ!アクセスや目撃情報も紹介

義母と娘のブルースのエキストラ募集について紹介!撮影日時や応募方法は?

【義母と娘のブルース】2話の感想と3話あらすじ!3人の生活の行方は?

ここまでご覧になっていただき、ありがとうございました!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする