【義母と娘のブルース】2話の感想と3話あらすじ!3人の生活の行方は?

2018年7月10日から放送がスタートする綾瀬はるかさん主演のドラマ

「義母と娘のブルース」が2018年夏ドラマとして放送されることが決定しました!

桜沢鈴さんの人気コミック「義母と娘のブルース」が実写化されるということで話題になっています。

7月10日に第1話が放送されました。

第1話では、亜希子の熱意に折れた娘のみゆきが

しぶしぶ一緒に暮らすことを許可する・・といった流れでした。

この記事では、気になっているであろうドラマ「義母と娘のブルース」の

2話感想と3話あらすじについて書いていきたいと思います!

義母と娘のブルースってどんなドラマ?

【ドラマの概要】

桜沢鈴さんの人気コミック「義母と娘のブルース」が実写ドラマ化!

仕事に人生を捧げてきた32歳、バリバリのキャリアウーマンの亜希子(綾瀬)

そんな亜希子(綾瀬)が8歳の娘がいる宮本(竹之内)にプロポーズされ結婚し、

慣れない育児と家事に奮闘するヒューマンドラマ。

放送時間:TBS 毎週火曜22:00~

キャスト:綾瀬はるか、竹之内豊、佐藤健etc・・

放送日:7月10日

原作:桜沢鈴/義母と娘のブルース(ぶんか社刊)

脚本:森下佳子

スポンサーリンク

義母と娘のブルース 2話感想

7月9日(月)にドラマ「義母と娘のブルース」の第1話が放送されました。

第1話では、亜希子の熱意に折れた娘のみゆきが嫌がりながらも、

しぶしぶ一緒に暮らすことを許可し2人の生活がはじまる・・といった形でした。

ここで、2話のあらすじを見ていきましょう。

第2話は、一度は“採用”を認めたものの、亜希子が義母になることに再び反対するみゆきは、亜希子を追い出そうと、クラスメートの大樹(ひろき、大智くん)と作戦を考える。

一方、亜希子は女性社員たちに子持ちの男性と結婚したことを公開すると、すぐに会社中に広まってしまう。

仕事をこなしながらも母親になる努力をする亜希子だが、自分の中に母親像がないため、みゆきの亡き母・愛(奥山佳恵さん)をコピーすることを思いつき、みゆきが母親とよく行った場所や作っていた料理などを、一生懸命に研究する……という展開。

出典:マイナビニュース

2話は、母親になるため経験がない亜希子がどうすればよいのか

わからないため、みゆきの亡き母である愛を真似てみることにしました。

こちらは、2話の予告動画になります。

義母と娘のブルースの2話感想については

放送終了後に追記したいと思います。

義母と娘のブルース 3話あらすじ

ドラマ「義母と娘のブルース」3話のあらすじは

2話の放送終了後に記載します。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は、ドラマ「義母と娘のブルース」の

2話あらすじと感想、3話あらすじについて紹介しました。

【関連記事】

「義母と娘のブルース」をアプリで無料で読む方法を紹介するよ!

義母と娘のブルースの原作ネタバレ!最終回の結末が感動的で泣けると話題

【義母と娘のブルース】ロケ地&撮影場所まとめ!アクセスや目撃情報も紹介

アイノカタチfeat.GReeeeN(MISIA)の歌詞の意味や発売日は?

義母と娘のブルースのエキストラ募集について紹介!撮影日時や応募方法は?

ここまでご覧になっていただき、ありがとうございました!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連コンテンツ

コメント

  1. […] 【義母と娘のブルース】2話の感想と3話あらすじ!3人の生活の行方は? […]

  2. […] 【義母と娘のブルース】2話の感想と3話あらすじ!3人の生活の行方は? […]

  3. […] 【義母と娘のブルース】2話の感想と3話あらすじ!3人の生活の行方は? […]

  4. […] 【義母と娘のブルース】2話の感想と3話あらすじ!3人の生活の行方は? […]