世にも奇妙な物語2018春「明日へのワープ」の原作アイリウムの結末はどうなる?

2018年5月12日(土)に、大人気テレビ番組シリーズの

「世にも奇妙な物語’18春の特別編」が放送されました!

今回の世にも奇妙な物語’18春の特別編は面白いエピソードばかりだと

話題になっています!

そんな中でも、特に面白いと話題になった三浦春馬さん主演の「明日へのワープ」

この記事では、世にも奇妙な物語’18春の特別編で放送された

明日へのワープのあらすじや原作について紹介していきたいと思います!

スポンサーリンク

世にも奇妙な物語2018春「明日へのワープ」って?

・番組情報

世にも奇妙な物語’18春の特別編

ヒューマンSF作品「明日へのワープ」

2018年5月12日(土)午後9時~11時10分放送。

・明日へのワープ キャスト

主演、三浦春馬・・・小林峰雄役
佐久間由衣・・・須藤結衣役
相島一之・・・宇堂公康役

明日へのワープで主演を務めるのは三浦春馬さんです!

三浦春馬さんは、過去の「世にも奇妙な物語2011年秋の特別編」にも出演しています。

その時のエピソードが「JANKEN」でした。なので今回は2回目の主演ですね。

三浦春馬さんの恋人役を演じるのは女優、佐久間由衣さん。

朝ドラ、ひよっこにも出演していた今注目の女優さんです。

三浦春馬さんに謎の薬「アイリウム」を渡す心療内科で精神科医を

相島一之が演じます。

明日へのワープ あらすじ

映画監督を夢見る青年・小林峰雄(三浦春馬)は、アルバイトをしながら自主制作映画を作り続けて早10年、全く芽が出ないまま。同級生たちが皆まともな職に就き、家族を作り、大人になっていく中、みじめな思いをすること必至の友人の結婚式に招待されてしまう。

かつて一緒に夢見ていた女優志望の恋人・須藤由紀(佐久間由衣)からも愛想を尽かされそうな状況で、焦燥が憔悴となり、追い込まれていく峰雄。眠れぬ日々が続くある日、心療内科で精神科医・宇堂公康(相島一之)から謎の薬“アイリウム”を処方される。“アイリウム”とは、1錠服用した途端24時間分の記憶が完全に無くなり、まるで24時間後の未来にワープしたかのような感覚になれる薬。つまり嫌な思いをする出来事の前に飲んでおけば、その事を体験しなかったかのように記憶から消し去ることができてしまう。

記憶を薬でコントロールできるようになった時、果たしてその人生は思いどおりになっていくのか。謎の薬“アイリウム”にわずかな希望を託す峰雄だが…。

出典:http://www.tvlife.jp/entame/167215

映画監督を目指す夢追い人の青年が、つらい記憶を回避するために

アイリウムという薬を飲んでのりきろうとする。

果たして記憶をコントロールした先に幸せな人生はまっているのだろうか?

明日へのワープ 原作は?

明日へのワープの原作ですが、

小出もと貴さんのコミック「アイリウム」が原作になっています!

講談社「モーニングKC」刊

アイリウム第1話の「映画監督編」のストーリーが今回ドラマ化されました。

原作アイリウムのネタバレ!結末はどうなる?

さて、明日へのワープの原作「アイリウム」ですが、

原作コミックではどんな結末を迎えるのでしょうか?

原作コミックでは、

映画監督を夢見る青年、小林峰雄は同窓会に招待されるが、

同級生たちが皆正社員として働き、家族を持ち大人になっていく様子と

芽が出ないフリーターの自分を重ねて劣等感に襲われていた。

女優志望の恋人、須藤由紀からも「もう潮時」と愛想を尽かされそうな状況で、

実家の店を継ぎ婚活しようかなと言われる始末。

追い込まれていた峰雄は、1錠服用した途端24時間分の記憶が完全に無くなる

謎の薬「アイリウム」を宇堂公康からもらい飲みます。

アイリウムを飲むと嫌なことを忘れられ、何か嫌なことがあるとアイリウム

に頼りっきりになってしまう。

このアイリウムは一度に服用しすぎると副作用があり、とてつもない先の時間に

ワープしてしまう。

大量にアイリウムを飲んでしまった峰雄は、気づくと知らない場所にいました。

鏡を見ると老けた自分の姿が。

なんと、15年もワープしていたのです・・・

15年後の峰雄は、家族がいましたが妻も子供も記憶がないので

誰だかわからない。映画祭で受賞したトロフィーは埃をかぶり、

本当にこれで良かったのかと自問自答します。

最後に宇堂公康が登場し、どっちが夢かを峰雄は尋ねる。

現在なのか15年後なのか、それが現実か夢か分からない。

なぜなら、「記憶こそが人生を象る唯一の手立て」なのだから・・・

「記憶こそが人生を象る唯一の手立て」といった結末で原作は終わっています。

記憶というものがあるから人間は生きた証を残せるといったことでしょうか。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は、世にも奇妙な物語2018春「明日へのワープ」

について紹介しました!

【関連記事】

【世にも奇妙な物語】倉科カナ主演「少年」のあらすじやネタバレ、原作は?

乗換案内で城後波駅(世にも奇妙な物語)に行く方法!アクセスと都市伝説も紹介

白石麻衣フォロワー(世にも奇妙な物語)のあらすじやネタバレ、原作は?

実際のドラマではこのエピソードがどう描かれるのか見ものですね!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. […] 世にも奇妙な物語2018春「明日へのワープ」の原作アイリウムの結末はどう… […]

  2. […] 世にも奇妙な物語2018春「明日へのワープ」の原作アイリウムの結末はどう… […]

  3. […] 世にも奇妙な物語2018春「明日へのワープ」の原作アイリウムの結末はどう… […]